絶対に失敗しない時計の買い方!チェックポイントは2つ!


目的を決めてから選ぶ

時計を購入する際にまず考えたいことは、時計に何を求めるか目的を決める事です。ファッションの一部として購入するのか、時間を確認する為に必要なのか目的によって選び方が大きく変わってきます。

ファッションが目的であればデザイン性ややジュエリーをあしらったものなど、ブレスレットやアクセサリー感覚で身に付けることがポイントになります。

ビジネス用であれば仕事に応じた機能性やタフな仕様など、時計の機能に求める目的に応じて選択肢が変わってきます。

何の為に時計を購入するのか利用目的を明確に決めてから時計選びを始めると、求めている時計に出会うチャンスも多くなり、失敗する事は少なくなります。時計といってもカジュアルからフォーマルまで多種多様です。購入する際は目的を持ってじっくりと品定めをすることが大切です。

購入する場所や方法を決める

気に入った時計が見つかってもどこで購入すればいいか迷いますよね。メーカーと正式な契約を結び販売をしている「正規店」や「直営店」などでの購入は絶対的な信頼感や安心感がありますが、正規価格のため購入価格が高くなってしまいます。

海外ブランドメーカーなどは並行輸入がされている事もあるため、非正規ルートから仕入れることにより正規品より安く購入することが可能になります。また、購入先の選択肢として中古品やリサイクルショップでの購入も安く購入することができます。正規品や新品などにこだわらなければ安く購入することができるでしょう。しかし並行輸入品や中古品には偽物商品の場合もありますので、確認と納得の上で購入を決めるリスクが伴ってきます。

普段から身につける時計。妥協のない選び方で気に入ったものを購入したいものですね。

ドイツの時計メーカータグホイヤーはクロノグラフに特化したモデルが有名な老舗時計メーカーです。1860年創業以来多くの著名人に愛されています。